40代双子持ちサラリーマン日記

40代双子持ちサラリーマンの日々の出来事や趣味に関してのブログ

【ブログ便利機能】ブログやサイトの文章校正・表記ゆれのチェックを効率的に行う方法

文章校正・表記ゆれチェックを効率的に行う方法

 

こんにちは。40代双子持ちサラリーマンです。

 

文章において、その内容がいくら素晴らしい内容であっても、以下のような読みにくい文章だと誰も見てくれません。 

  • 誤字・脱字が多い
  • 表記ルールが統一でない

 

そして、ブログやサイトの記事においても、同じことが言えるのではないでしょうか。

 

そこで重要になってくるのが、文章校正や表記ゆれをチェックすることです。

 

しかし、これらをチェックするためには、目視でブログを見直すといった作業が必要になってきます。

 

そこで今回は、ブログにおける文章校正と表記ゆれのチェックを効率的に行う方法を紹介します。

 

紹介するにあたり、ブラウザ「Google Chrome」の拡張機能を使用するため「Google Chrome」を事前にインストールすることをオススメします。 

 

 

本来の文章校正や表記ゆれのチェックを行う方法

 

文章校正や表記ゆれを厳しい目でチェックを行う場合、有識者にチェックをしていただくやり方が一番いい方法であると思います。

 

私も一度、コマーシャルで見かける、サービスを提供する「ココナラ」でブログの記事に対して校正をして頂きました。

 

 

coconala.com

 

正直、今まで校正をしていただいた経験がないため、どういったかたちで校正をして頂けるのか分かりませんでした。

 

実際、お願いしてみると以下のように記事を印刷し、丁寧に校正して頂いたうえにPDF化して送付してくれました。

 

また、相談にも親切に対応していただき、おかげで素人の私から見ても、校正前後で、大変読みやすい記事になったと思いました。

 

 

これが本来の文章校正と表記ゆれのチェックをするということだと認識しました。

 

しかし、すべての記事に対して、有識者にお願いするわけにはお金の面もあるのでできません。

 

そこで、登場するのが今回紹介する文章校正と表記ゆれを自動で行うツールです。

 

もちろん、有識者にチェックしていただくことに比べると精度は落ちますが、最低限のチェックはしてくれます。

 

それでは、ツールの説明をしていきたいと思います。

 

「文章校正と表記ゆれチェックツール」とは


「文章校正と表記ゆれチェックツール」とは、Chromeの拡張機能の1つで、指定したWEBページに対して、あらかじめ設定されている情報をもとに文章校正と表記ゆれのチェックを行い、結果の表示・テキストへの貼り付けをすることができる便利ツールです。

 

この機能を使用すると、どんなことができるようになるんですか? 

 

最低限の文章校正及び表記ゆれのチェックをしてくれるため、その結果を反映することにより、効率よく見やすい記事にすることができます。 

 

それは便利ですね。早く使ってみたいです☺

 

「文章校正と表記ゆれチェックツール」追加方法

 

Chromeへの「文章校正と表記ゆれチェックツール」追加方法を紹介します。

 

  1. chrome ウェブストアの拡張機能「文章校正と表記ゆれチェックツール」にアクセス

  2. アクセスすると以下のような画面表示後、【Chromeに追加】ボタンをクリックする


    Google Chrome_文章校正と表記ゆれチェックツール追加画面


  3. ポップアップ画面(下記画面参照)が表示後、【拡張機能を追加】ボタンをクリックする


    文章校正と表記ゆれチェックツール拡張機能追加

  4. 拡張機能が追加されると、URL入力の右横にWhatFontアイコン(赤枠)が追加される。
    その際、ポップアップ画面(下記画面参照)が表示されます。


    文章校正と表記ゆれチェックツール追加完了画面

     

 

「文章校正と表記ゆれチェックツール」の使い方

 

追加した「文章校正と表記ゆれチェックツール」の使い方を紹介します。

  1. チェックしたいサイトやブログの記事のページに移動し、文章校正と表記ゆれチェックツールアイコンをクリックします。
    操作としてはこれだけです。

     文章校正と表記ゆれチェックツール追加完了画面


  2. チェックが完了すると、以下のようなチェックした結果が表示されます。
    その結果をサイト上で見るのもよし、【copy】ボタンを押すと結果がコピーされるので、テキストに張り付けて確認することもできます。




「文章校正と表記ゆれチェックツール」の設定情報

 

「文章校正と表記ゆれチェックツール」では、どのようなルールでチェックをおこなうのかを個別に有効及び無効に設定したり、追加することができるので、紹介していきたいと思います。

 

ちなみに、私は現在、このツールを使用する際、特に設定情報は変更せずに使用しています。ですので、設定変更しなくてもある程度はチェックしてくれるので安心してください。

 

  1. 文章校正と表記ゆれチェックツールアイコンを右クリックすると、以下のようなメニューが表示されるので、【オプション】ボタンをクリックする。


    文章校正と表記ゆれチェックツール_オプション選択


  2. 以下のような2つの正誤表のボタンが表示されます。


    文章校正と表記ゆれチェックツール_正誤表

    この2つの正誤表の説明は以下の通りです。

    • プリセット正誤表
      編集はできないが各ルールの有効・無効のみ設定できるルールの一覧のこと
    • カスタム正誤表
      編集可能なルールの一覧のこと
       
  3. プリセット正誤表を選択すると、以下のような表が表示されます。
    ルールを変更したい場合は、表の一番上の有効と記載されている列を各ルールに対して、0(無効)および1(有効)に切り替えることができます。


    文章校正と表記ゆれチェックツール_プリセット正誤表


  4. カスタム正誤表を選択すると、以下のような表が表示されます。
    ルールを編集する場合、今の設定をダウンロード(【ダウンロード】ボタンを使用)し、エディタなどを使って、編集後、ファイルを登録(【アップロード】ボタンを使用)することにより、ルールを変更することができます。
    少し、めんどくさい手順ではあります。


    文章校正と表記ゆれチェックツール_カスタム正誤表

  

「文章校正と表記ゆれチェックツール」削除方法

 

chromeからの「文章校正と表記ゆれチェックツール」削除方法を紹介します。

 

  1. chrome ウェブストアの拡張機能「文章校正と表記ゆれチェックツール」にアクセス


  2. アクセスすると以下のような画面表示後、【Chromeから削除します】ボタンをクリックする


    Google Chrome_文章校正と表記ゆれチェックツール削除画面

 

文章校正及び表記ゆれチェック まとめ

 

今回、文章校正及び表記ゆれのチェックを有識者にチェックしてもらう方法、ツールを使用する方法を紹介しました。

 

両方経験し分かったのは、文章を書くのがあまり得意ではない私みたいな者にとっては、両方を使い分けるのがベストであると感じました。

 

というのは、一度は有識者にチェックしていただき、そこで得た知識を活かしつつ、「文章校正と表記ゆれチェックツール」を使って、チェックを行い、読みやすい記事にしていくことが一番効率的な方法であると思ったからです。

  

ぜひ、みなさんのブログの記事を読みやすくするための一つの手段として、この拡張機能を有効活用していただけたらと思います。